第14回公演『嘘みたいな月』

2000年11月22日~11月26日 於:下北沢駅前劇場
脚本・演出: 本田誠人
出演: 大治幸雄 齋田吾朗 濱田龍司 堀 正哉 本田誠人 羽柴真希 長峰稔枝 四條久美子

《STORY》
パジャマにはんてん酔いしれて
みんなで過ごした年越しパーティー
「本当は知ってた君の嘘」
夜空には月、嘘みたいな月、嘘月
夜が明ける壊れないようそっと。
99年から2000年にかけての大晦日。
来年に結婚予定のあこと遠山が住む部屋に集まる人々。
みんな笑ってる。心は泣いている。

usotuki.jpg公演フライヤー

usotuki2.jpg

クリックすると拡大します。

第13回公演 『夏が来て僕等』再演

2000年8月24日~8月29日 於:下北沢駅前劇場
脚本・演出: 本田誠人
出演: 大治幸雄 齋田吾朗 濱田龍司 堀 正哉 本田誠人

《STORY》
『将棋研究会の僕等にもついに部室ができました。
野球部のおさがりだけど
男5人にはちと広いけど
そして僕は 今
そこに住んでいます。』   けんた

またまた男5人が帰って来た!!97年『夏僕』の再演!
下北沢に、暑い熱い夏!!!

natuboku_r.jpg公演フライヤー

natuboku_r2.jpg

クリックすると拡大します。

第12回公演 『Pop na Room』

2000年4月12日~4月16日 於:中野ザ・ポケット
脚本・演出: 本田誠人
出演: 大治幸雄 齋田吾朗 濱田龍司 堀 正哉 本田誠人 小田 恵 羽柴真希 長峰稔枝
住田 仁 和田ひろこ(ONEOR8)

《STORY》
のんびりな時間あったかな空気
僕はここでお昼寝をする
誰も知らない僕のひみつきち
住み手のつかない一つの部屋をまかされた男
その部屋を見に来るおかしな人達
いつしかその部屋は、彼の『ひみつきち』になっていく。
そしてある時、一瞬にしてその部屋が変わる。

シンプルな部屋が一瞬にしてカラフルポップになる圧巻のエンディングが好評、そして感動を呼ぶ。

pop.jpg公演フライヤー

pop2.jpg

クリックすると拡大します。

上演履歴